<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
思いがけない夏まつり
スーパーに買い物に出掛けたら、お祭りの歌が・・・
子供たちは はしゃいで楽しそう(^^;)
e0192077_21594743.jpg


祭りの歌が、、手拍子が・・・
e0192077_2223699.jpg

胸に突き刺さる…
e0192077_224333.jpg

買い物先でお祭りに出会えるなんて…デジイチを車に積んでたのでよかった。
でも、とっさの暗闇の撮影だったので、シャッタースピードISO等の対応を
出来ずじまいでした^^;
[PR]
by brackpanser | 2010-08-28 22:12 | Comments(4)
夏は
夏はひでりの せみしぐれ

e0192077_52531.jpg


ある書物でいい話だなぁって思ったのでブログに載せさせて頂きました。

その日は朝からどんより曇っていて、今にもパラパラときそうなお天気でした。
それでもどうしても出掛けなければならず、急いで家を出ました。
昨夜、生後六ヶ月の双子の娘が急に熱を出し、咳もひどいので、夜が明けるのを
待って病院へ急いだのです。一人はおんぶし、もう一人は両手で抱っこして、
左手におむつやミルクや着替えを入れた大きなバックをぶら下げ、
母親ならではの力持ち姿です。
バスを降りて、もうあと一息という所の信号でとうとうパラパラときました。
私は濡れてもいいけど、赤ちゃんが濡れて肺炎にでもなったら大変。
そこで黄信号だったけど「ええい ままよ」と飛び出したところ、ダンプが二台
目前に迫ってきて急停車「ブッブ~!」と大きなクラクション。
一瞬びっくりして立ち止まり「すみません」と言ったけど聞こえるはずもありません。
さらに私が小走りに駆け抜けようとしたら、突然運転手さんが下りて来て、
私に突進してきました。 
「あ~!やばい 怒鳴られる。もうダメ」と思って体をこわばらせていると
「あんた、そこの病院へ行くのか。一人抱いてやるから、こっちへ渡しな。荷物は
もう一人の奴に持たせたらいい」と、すばやく私から受け取ると一目散に病院へ
走って行ってくれました。私は背中の赤ちゃん一人で身軽になったので彼のあとを
追って、病院の入り口に走り込みました。その途端、「ザァ―」と大降りの雨。
私が「ありがとう、ありがとう」とお礼を言うと、にこっと笑って雨の中を走って
ダンプカーに戻って行かれました。その顔も姿も神々しくて、しばらく動けません
でした。あれから16年経っても、私はダンプカーや、トラックの運転手さんに出会うと
自然に微笑んで、会釈して道路を渡っています。あの時抱いてもらった娘も高校一年生。
あの時の運転手さんの親切と笑顔は忘れられません。娘と一緒に、他の人に親切の
お返しをしなくては、といつも思っています。
こういう内容でした。
今更ながらですが私たちが、こうして大人になって生きていられるのは、
両親は元より、回りの色んな方々の助けがあっての事だと肝に銘じながら
お盆を過ごす事が出来ました。母親を産んでくれた、お婆ちゃん、、お婆ちゃんを産んで
くれた曾お婆ちゃん、、ご先祖さまに感謝です。
ブログの使い方 間違えているかもしれませんが お許しを<(_ _)>
[PR]
by brackpanser | 2010-08-16 05:18 | Comments(6)
さるすべり
キョウチクトウ改め さるすべり
花の名前を間違えていました。訂正とお詫びです。
申し訳ありませんでした<(_ _)>。

e0192077_2110513.jpg


e0192077_21112245.jpg


e0192077_2114588.jpg


e0192077_2116449.jpg

[PR]
by brackpanser | 2010-08-06 21:16 | Comments(7)
それぞれの夏
横浜公園にて
この近辺に暮らされている外人さんたち。
まだ早朝なので猛暑の前の憩いのひとときですね(^0^)  コンデジにて
e0192077_2091911.jpg


球児たちの夏。そしてご年配の方々にとっても、心震わす夏。
でも、今年は熱中症が多く、この写真を撮っている時も・・次々に倒れて救急隊員が駆けつける。
無理しないで下さいね。
そんな中、ゆったりと来客が・・・電線にとまり野球観戦を。
e0192077_20135823.jpg

[PR]
by brackpanser | 2010-08-01 20:20 | Comments(6)